社長日記

日々の日記帳。(過去ログで以前の日記が見れます。)

記事一覧

赤い月

アップロードファイル 324-1.jpg

この間そうお月見の日
の朝5時ごろ
トイレに行きたくて2階の廊下に出た
そこから琵琶湖が見えるのだけど
真っ暗な景色の中に赤いおおきな夕日が見えた
赤いなー夕方か
とおとぼけモードでよくよく考える
1階の時計で時間を確認
「えー5時15分」んー朝
夕方
朝だとゆうことはあれは月で僕が見たのは真っ赤な月
画像に残そうとトイレから出てから表にでる
デジカメだ
僕の大切なともだちならこの画像を記録してくれるはずだ
目の前のおおきな赤い月を撮る
ファインダ―からのぞくそれは小さく僕の気持が入っていない
だめだもう1枚
まただめだ
なにか設定がおかしい
シャッターを押す
フラッシュが光る
月までとどくはずもなく
あーいらいらする
そんなこんなで時間がすぎ
気がつけばおおきな赤い月が沈んでゆく
あー安やすのデジカメを買った自分を恨む
とゆうか使いこなしていないことを再認識
する
 そんな葛藤の中の1枚です

  • 2014年09月17日(水)18時54分 New!

BGMの件ですが

有線屋さんがくる
集金にくる
月末になるとやってくる
なぜか振込ではない
付き合いも長い
もう何人も集金のセールスさんが変わっていった

別に振込でもいいはずなのに・・
なぜか

「こんにちはユウセンです」

顔を見る

「お店のBGMは今FMCOCOLO聞いてるの
だけど

わざわざ有線でラジオ番組

自分でもなんか変だなと思う・・」と

その事をセールスさんにつぶやく

「まあいろいろ番組もありますし・・・」とあたらしい番組表を渡される

まあ有線だとCMカットされているからいいけど
と変な納得をする


番組表に一応目を通す

チャンネルはそのままだ

変わらないBGM

たまに流れる
SHOWJI KUMI
古内東子
double
松原みき

いいよねー
時間が経ってもいい曲は

  • 2014年08月29日(金)23時50分 New!

初体験なのに

アップロードファイル 322-1.jpg

彼は熱い午後にふらっと白いセダンであらわれた。

お店の外の照りつけるアスファルトの道の上で僕
は宅配の白いボックスに貼られていたステッカーを無心にはがしていた。


 「何かお探しですか」

とカワサキカラ―のタオルを頭に巻いたまま声をかける


「うん Dトラッカ―」


 彼が乗ってきた白いワイドホイールのセダンのナンバーをふと見る

 (沖縄・・ナンバー)


「おにいさん沖縄から車持ってきたの?」

「うん 持ってきたサー」と言葉少なく彼


「沖縄ナンバーってかっこいいねー
琵琶湖みてこれ海ですか?なんて女の子に声かけてもはずかしくないしねー」

なんて勝手に話す


「実は僕まだ琵琶湖見たことないんです」

と素朴な沖縄君


目がテン状態になりながら
「エーあのね ここの前 そうその道路の向こう琵琶湖なんだけど・・」となにも考えず気軽に話す




「えーこれが琵琶湖なんすか。

先輩がキラキラ湖面が光ってきれいて言ってた

これが・・・

広いスねー・・・

でももう少しいい思い出で見たかった・・

琵琶湖初体験なのに・・・」と少し笑いながら彼がつぶやく





「エーすまん 知らなかった 初めて君が見た琵琶湖初体験がこんなライムグリーンヘッドタオル汗だくオヤジとの思い出になって・・・」

となぜかタジタジな 昔どこかで言ったような言い訳をする(笑)





そんなことやいろんなことも今日も琵琶湖は大きく静かに包んで

きれいな夕暮れをプレゼントしてくれました。

                

  • 2014年08月22日(金)00時35分 New!

琵琶湖の夕日

アップロードファイル 321-1.jpgアップロードファイル 321-2.jpgアップロードファイル 321-3.jpg

夕方から月がでてからの微妙なグラデーションがいいなと思いました。

 この景色が好きだからここにいるのかも
1年に数回の自然からのプレゼントです

  • 2014年07月08日(火)20時06分 New!
Web Diary